中部広告制作協会様にて

デザイナー必見 菱田さつきが考える最大なるコミュニケーション術

2019年1月17日、CAC(一般社団法人 中部広告制作協会)様の新年互礼会にて、コミュニケーションについてのお話しをさせていただきました。

会場は、2018年4月にオープンしたばかりの、名古屋の新ランドマーク『ミライエ レクストハウス ナゴヤ』。隈研吾氏が設計した素晴らしい会場で、気分もウキウキです。加えて、デザイナー、カメラマン、映像関係、広告代理店の方等々、広告業界の方々がお集まりの会なので、元グラフィックデザイナーの私はさらに楽しみにして参りました。

人とコミュニケーションを取ることが苦手でストレスで苦痛だった子供時代から、デザイナー時代の経験、経営者としての経験、今の仕事での経験、そこから学んだ『本当のコミュニケーション力』についてお話しさせていただきました。

過去の私も含め、デザイナーやアーティスト、職人さんなどは、人と話すことが苦手(と、思い込んでいる)方が多いです。そもそも本当の意味でのコミュニケーションとは何なのかがわかれば、その苦手意識は薄らぎます。また、どのようにしてコミュニケーションを取れば良いのか、また、してはいけないことは何かといった具体的な行動レベルのお話しもさせていただきました。

皆さん熱心にお聴きくださり、懇親会の時間はたくさんの感想をお聞かせくださり大変嬉しい限りの時間でした。有難うございました。